【マンガに訳をつけてみた】ネコの里親になるという選択、そしてその先

米人気番組”My Cat From Hell“の主人公、Jackson GalaxyさんがFacebookでマンガをシェアしていました。”For all the imgurians thinking about getting a new pet.” ペットシェルターへ、里親になりに訪れた人と、ハンディーキャップを負ったネコたちの話しです。あまりに良いお話しだったので、無許可で日本語訳を付けてみました!

その通り!

ネコって、人間を選ぶんですよねぇ〜。ボクたちもそうでした。ある日「飼って!」って来たのですよ。その結果が、ネコ専用アパートを建築してしまうことになってしまうのですから…恐ろしい。(笑)

そして日本語訳に際して、著作者から許可を得ておりません!だって出自が良く分からないんだもの。作者の方、お怒りでしたら下記までメールください。まぁ、来ないだろうな…。

For the author of this cartoon, I translated your work in Japanese with no permission! Please let me know if you have any problems to gatosapt@gmail.com

このお話し、ネコ好きにとっては「いまさら何言ってるの?当たり前じゃない!」と言う人もいそうですが、そうでない人や予備知識のない人には「へえー!」と思ってもらえる話しなのかな、と。一匹でも多くの不幸なネコが幸せになってくれると良いですよね!
知り合いに「ネコ飼おうかなぁ」という人がいたら、ぜひ読ませてあげてくださーい。

Category